私の予感は当たった。
私と渡辺は何かを掘り当てたのだ。
おそらくは恐怖の金鉱を。

by 村野ミロ

from  天使に見捨てられた夜 (講談社文庫) 天使に見捨てられた夜 (講談社文庫)

>>この作品にセリフを追加する

コメント

※スパム対策のため、コメントには全角文字を含めてください



powered by Amazon Web Service