じつをいうとだな、おまえが夢なんじゃないかと、ちょっと気がかりなんだよ。
そこにいるおまえが幻じゃないかとな?

by イワン・カラマーゾフ

from  カラマーゾフの兄弟 4 (光文社古典新訳文庫) カラマーゾフの兄弟 4 (光文社古典新訳文庫)

>>この作品にセリフを追加する

コメント

※スパム対策のため、コメントには全角文字を含めてください



powered by Amazon Web Service