Google Mapper V3 バージョンアップ(0.6.0)

Google Mapper V3をバージョンアップしました。0.6.0です。

下記の機能が追加されました。

  • Placesライブラリを使って地図上にレストラン・ホテル・公共施設等さまざまなスポットを表示するshowPlaces()
    (クリックするとスポットの詳細ページへのリンクを表示します。ちょっと工夫するとホテル 旅館 × 地図から検索のように、宿泊施設だけは表示しないでその他のスポットのみ表示する、なんてこともできます。)
  • Placesライブラリを使って検索窓にサジェスト能力を与えるsetAutocomplete()
  • Markerをすべて削除するremoveAllMarkers()
  • HTMLエスケープをするescape()
  • ブラウザにJavaScriptコンソールがある場合のみコンソールにログを表示するlog()

 

その他の主な変更点は下記の通りです。

  • 吹き出し(InfoWindow)を1つしか使わないようにした(1つのInfoWindowを移動したり非表示にしたりして使いまわす)
  • load()で読み込むGoogle MapsのJavaScriptのドメインをmaps.googleapis.comに変更
  • show()にオプションパラメータを渡せるようにした
  • デフォルトでコンビニ等を表示するようにした
  • 吹き出し型Markerの位置を調整
  • search()で1件ヒットしたときにズームするようにした
  • search()のヒット件数の閾値をメンバ変数から直書きに変更
  • Google Maps APIのDirections関連の定数名の仕様変更に対応

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください