Yahho Calendar少しだけバージョンアップ(0.4.5)

YUIのJavaScriptカレンダーを日本語化&ポップアップ対応&祝日も表示 – Yahho Calendar [ゼロと無限の間に]

ほとんど変わってないけど。

主な変更点

  • YUIのバージョンを、リビジョンまでの指定から、常にバージョン2.x系の最新を使うように変更
  • IEでカレンダーの後ろにテキストボックスがある場合にテキストボックス内のマウスカーソルがカレンダー越しに透けて見える問題を解消

いつも思うけど、Yahho Calendarのバージョンアップはもうこれで最後かな。

5 Replies to “Yahho Calendar少しだけバージョンアップ(0.4.5)”

  1. ホームページにつけるカレンダーを探していたところ、ゼロと無限の間さんのカレンダーが一番気に入りました。

    一つだけ可能なら追加してほしいことがあります。
    休日も祝日と同じように色を変えることはできないでしょうか。

    <国民の祝日に関する法律から>
    ・「国民の祝日」が日曜日に当たるときは、その日後においてその日に最も近い「国民の祝日」でない日を休日とする。

    ・その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。

    もし可能ならお願いいたします。

  2. kazuさんこんにちは。コメントありがとうございます。

    残念ながら休日を判定して表示を変える機能は難しく、追加できません...

    ご存知かもしれませんが、Yahho Calendarの祝日の表示はGoogleカレンダーで公開されている「日本の祝日」を読み込んで表示しているだけで、ロジックによって祝日を判定しているわけではないです。
    なので、もしGoogleカレンダーの「日本の祝日」で振替休日等の漏れがある(よくありますよね。来年のとか)ことや祝日が間違っている(しかも直前にならないと修正されなかったり)ことが問題なら、代わりにより正確な「Mozzila版の日本の祝日」( outid3el0qkcrsuf89fltf7a4qbacgt9@import.calendar.google.com )を表示することにより解決するかもしれません。

    Mozzila版でも違うという場合は、Yahho Calendarでは複数のGoogleカレンダーを指定して読み込めるので、自分でGoogleカレンダーに「休日カレンダー」を作って公開して、それも読みこむようにすれば、祝日と一緒に休日も表示できます。(カレンダーをメンテするのが大変なので現実的ではないかもしれませんが...)

    カレンダーの指定方法は http://0-oo.net/sam/yahho-calendar/multi-schedules.php をご参照ください。

    ご期待に添えずすみません。

  3. はじめまして。

    Yahho Calendarを使っているのですが、
    □年□月□日 ボタン~□年□月□日 ボタン
    といった感じでボタンを押したときにカレンダー表示させているのですが、
    表示位置が最初のボタンを押した位置になります。

    各ボタンの下側に表示させることは可能でしょうか???

    複数設置時のサンプルなどありましたら、うれしいです。
    よろしくお願い致します。

  4. yurikoさんこんにちは。コメントありがとうございます。

    年月日が複数の場合のサンプルを作りましたので参考にしてください。
    http://0-oo.net/sam/yahho-calendar/calendars.php

    HTMLのソースコードを見れば分かりますが、div要素で囲っているだけです。
    こんな感じで大丈夫そうですか?

  5. わざわざサンプル作っていただきありがとうございます。
    感激です♪

    無事、できました。
    勇気だして、コメント書いてよかったです。
    本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください