Todo.php バージョンアップ(0.2.0) カテゴリ名日本語対応、PHP5.2未満でも使えるかな?

PHP 1ファイルのみでDB不要のTODO管理ツール – Todo.php [ゼロと無限の間に:Sandbox]

主な変更点

  • カテゴリ名として日本語等のマルチバイト文字が使えるようになった
    • カテゴリ名はそのままデータファイルのファイル名になるので、使用するサーバOSに合わせてファイル名の文字コードを指定する。 (Todoクラスの定数FILE_NAME_ENCODINGで。)
    • mail2todoを使う場合はカテゴリ名は英数字にしておいた方がよい。
    • 余談だが、これまでもカテゴリ名の正規表現チェックを変更すれば(環境によっては)マルチバイト使えた。
  • カテゴリ名を変更できるようになった
  • DateTimeオブジェクトの使用をやめた
    • これでPHPのバージョンが5.2未満でも使えるようになった、かな?(未確認 🙁 )
    • まだまだPHP5.2未満だった人も多いのだね
  • IE6で状況によっては新カテゴリを追加できないバグを解消
    • styleのfloatが覆いかぶさるなんて...
  • IE6じゃなくても状況によっては新カテゴリを追加できないバグを解消
  • カテゴリ名チェックでエラーの場合にエラーメッセージを表示
  • データファイルの拡張子をcsvからtxtに変更
    • バージョン0.1.xからのバージョンアップする場合、全てのデータファイルの拡張子を変えるか、定数DATA_EXTを旧バージョンに合わせて”csv”にしないとデータを引き継げない。
    • タブ区切りってCSVと言わないんだって知ったので。
  • カテゴリ名にマルチバイトを入力された場合、起こる(かもしれない)誤判定を解消
  • $_REQUEST[‘update’]に伴うCSRFの脆弱性を解消

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください