Yahho Calendar バージョンアップ(0.3.0)CSSファイルが不要に

YUIのJavaScriptカレンダーを日本語化&ポップアップ対応&祝日も表示 – Yahho Calendar [ゼロと無限の間に:Sandbox]

これまでCSSファイル(YahhoCal.css)を読み込んでSytle設定していたのを、JavaScriptの中でやるようにした。

CSSを別ファイルにしていたのはサイトごとの変更しやすさを考えてだったが、自分で使う分には変更することもなかったので読み込む手間を減らすためにJSに統合。

JavaScript内では変更しやすいように、YahhoCal.CAL_STYLEというハッシュ(連想配列)に設定したい内容を入れておけば反映されるようにした。

なんかスッキリ。 😉

Yahho Calendarバージョンアップ(0.2.3)

YUIのJavaScriptカレンダーを日本語化&ポップアップ対応&祝日も表示 – Yahho Calendar [ゼロと無限の間に:Sandbox]

主な変更点

  • 設定用Obejctの名前をYahhoCal.YUI_CAL_CONFIG_JPからYahhoCal.YUI_CAL_CONFIGに変更(他言語への対応の布石...)
  • YahhoCal.loadYUI()の仕様変更(詳細はYahho Calendar API リファレンス参照)
  • position:absoluteな要素の後ろにカレンダーが隠れる問題を解消。それでもカレンダーが隠れる場合(z-indexの大きな要素が前に来てしまう場合)はYahhoCal.cssでセットしているz-indexをそれより大きな値にしてみて。

内部的には、いつのまにかできてたYUI Loaderを使ってYUIをロードするようにしたりしてみました。

GCalHolidays バージョンアップ(0.1.2)取得カレンダーを元に戻した

GoogleカレンダーからJSONPで日本の祝日一覧を取得 – GCalHolidays [ゼロと無限の間に:Sandbox]

主な変更点

  • 取得するカレンダーを、Mozilla.org版からGoogleカレンダー公式版に戻した。

精度はMozilla版の方が高いけど。とりあえず来年のゴールデンウィークの振り替え休日は正しいデータになったのでいいかと。来年9月の連休はまだ入力されてないけど、まだ先の話だし、きっと大丈夫でしょう!

PHPで選択リストのお手軽作成 – SelectionBuilderを公開

PHPでの選択リスト作成ヘルパー – SelectionBuilder [ゼロと無限の間に:Sandbox]

TodofukenSelect.phpに続いてリストもの。今度は汎用的な選択リスト作成器。カレンダーとの連携がメイン。

例によってライセンスはMITライセンスで。

関係ないけど、最近DokuWikiに書いたPHPコードから、自動でPHPの関数マニュアルにリンクが貼られていることに気付いた。しかも日本語の関数マニュアルに。これは上手く使えばちょっと便利かも。