スマホで見られる写真地図のFlic 100K(ふりく百景)を作りました

東京+通勤+道中に続くスマートフォン向けのWebサイトとして、今自分がいる場所の近くで撮影された美しい写真を地図上にマッピングして表示するFlic 100K (ふりく百景)を作りました。
(分かりにくかもしれませんが、「富嶽百景」とかけています…)

位置情報を取得できなかった場合は、外国の方が喜びそうな金閣寺周辺の写真を表示するようにしました。
Androidでは大丈夫なのですが、iPhoneだとGPSやWi-Fiからの位置情報取得がタイムアウトして金閣寺が表示されることが多いようです。SafariのGeolocation APIの問題かもしれません。

技術的には、今回もjQuery Mobileを使いました。ページ遷移が無いので見た目をそれっぽくするために使っただけですが。
一点、listviewのdividerへのテーマの反映が期待通りに動かなかったのが残念です。黄色にしたかったです。jQuery Mobileは現在RC2ですが、正式版リリースまでには直るといいですね。

Flickr APIはPHPのserialized形式があってPHPに優しいのですが、Twitter APIのようにKEYなしでSearchができたらJavaScriptだけで済んだのでもっとよかったのにと思いました。
まあKEYを公開してJavaScriptでアクセウするような参考ページもたくさんありますが。(Flickr APIの規約としてはKEYの公開は禁止しています。)

携帯電話でいろんな動物の写真を見られるサイト”画像ZOO”をオープン

いろんな動物の写真を携帯電話で見られるサービス”画像ZOO”を公開した。

画像ZOO

画像ZOO☆携帯で見る写真動物園

PCでも見られるけど、PC用のデザインはしていない。

写真はFlickrからAPIで取得。
動物の種類は162種(うち犬が66種)、写真は68770枚。

動物の名前や写真のタイトル等は機械翻訳なので?なものも多い…。
動物の名前で明らかにおかしいのは調べて直した。
写真のタイトルは原題も一緒に載せたので英語が分かれば分かるだろう。とりあえずこれでよしとしよう。

「フェニックス」の写真がみんなアメリカの街の写真だったのには困った…のでフェニックスは隠れキャラにした。