Google Mapper バージョンアップ(0.2.0)検索窓、ホイールによるスクロール、etc

Google Mapsをほどよくカスタマイズしてお手軽に表示 – Google Mapper [ゼロと無限の間に]

主な変更点

  • コントロール類のスタイルを、最新のGoogle Mapsと同じものにした。(左側のズームコントロールとか)
  • 左下に検索窓(GoogleBar)を表示し、地名で検索できるようにした。この検索結果には自分のGoogle AdSenseを表示することもできる。
  • マウスホイールをスクロールさせることによって地図のズームイン・ズームアウトを可能にした。
  • 地図をクリックしたときのイベントのサンプルとして、クリックした地点の緯度・経度・ズーム値を表示するようにした。

Google Maps API V3が出たが、まだV2より機能が少ない。早く出揃わないかなあ。ストリートビュー関連がシームレスに組み込まれると嬉しいんだけど。

AppEngine-Twitterのサンプルに@who_is_nearを追加した

Google App Engineで手軽にTwitterアプリを作成!(OAuthにも対応!) – AppEngine-Twitterの動作サンプルとして、@RT_reportに続いて@who_is_nearを作った。

@who_is_nearは、「@who_is_near 六本木」のように@リプライで地名を渡すと、その近くにいる(ことになっている?)Twitterユーザーの名前を@リプライで知らせてくれるBot。

ジオコーディングにはGoogle Maps APIを使っている。

ちょっと緩めのインターバルで動かしているので、返事は気長に待ってくださいね。

新サービス「ものすごい地図」を公開した

ものすごい地図 – 伝説のリョコウバトのように日本、アメリカ、ヨーロッパ、そして世界を覆い尽くすものそれは…

地図上で各国言語のWikipedia情報+写真を見られる地図を作ってみた。
今回はなんとなく英語版も用意した。片言英語だけど。

意外な場所で英語のWikipediaに情報があったりすると興味深い。

YouTubeは中途半端にしか動かないから外した。

それとFirefoxだと見れたり見れなかったりする。(アドオンのせいか?)
Google Mapsは昔からIEの方に最適化されてる気がする。IE8はそうでもないが。

手軽にGoogle Mapsを扱うJavaScriptライブラリを公開

たった1行でお手軽にGoogle Mapsを表示する – Google Mapper [ゼロと無限の間に:Sandbox]

Japan Aquaria Map and Photosの副産物ですが。せっかく作ったのでそのまま公開。

凝ったことをやるならいじる必要があるけど、地図を表示したりマーカーを表示するだけならこれで簡単にできる。たいていはこれで間に合うし。

ストリートビューのAPIがもうちょっと地図上で使いやすい形になってくれると嬉しいんだけどね。