+東京+通勤+道中+をAndroid Marketで公開しました

東京近郊の電車の路線に関するつぶやきをTwitterからリアルタイム検索する+東京+通勤+道中+を、Androidアプリ化して、Android Marketで公開しました。

こちらです → 東京+通勤+道中 – Android マーケット

インストールしてみると分かりますが、アプリを起動するとWebブラウザを立ち上げて東京+通勤+道中のWebサイトを表示するだけです。(よくあるなんちゃってネイティブアプリです…。)
まあブラウザを起動してお気に入りから選ぶよりはちょっと楽ですね。

余談ですが、アプリの詳細(アクセス許可)を見ると、アプリでは使っていないはずのSDカードやUSBストレージやWi-Fi状態の表示にアクセスする場合があるとなぜかなっています。
Manifestあたりをもう少しきちんといじらないとダメなんでしょうね。もしバージョンアップすることがあったら調べてみます。

ということで、よかったらインストールしてみてください!

東京+通勤+道中 – Android マーケット

 

東京通勤道中を少しバージョンアップしました

スマートフォン向けに電車の路線に関するつぶやきをリアルタイム検索できる+東京+通勤+道中+をパワーアップしました。

主な変更点は、

  • 東京の電車の路線名だけでなく、他の路線名や駅名、その他どんなキーワードでも検索できるように検索BOXを追加
  • 不動産の広告のTweetが表示されにくいようにフィルターをかけるようにした
  • Tweetの内容が二重にHTMLエスケープされていた問題を解消

といったところです。

検索窓はjQuery Mobileのおかげで簡単にそれらしいものができました。jQuery Mobileすごいですね。

苦労したのはjQuery MobileによるAjax遷移で、検索BOXから検索してからHomeに戻ると、なぜか次の遷移がおかしくなるという謎の現象が起きて、対症療法的に結局該当ケースのみJavaScriptで動的にAjax遷移をさせないようにしました。(原因は深く追ってません…)

Ajax遷移はキャッシュが効けばサーバアクセスが無いので、モバイルで電波状況が不安定な場合などには効果的にサクサク動かすことができていいんですけどね。これからの改善に期待です。

スマートフォンで東京の路線に関するTweetをリアルタイム検索できるサイトを作りました

iPhone、Android等のスマートフォンで、東京を走っている電車の路線に関するつぶやきをTwitterからリアルタイムで検索できるサイトを作りました。その名も東京+通勤+道中です。

朝の通勤や帰宅前のダイヤのチェックや、台風等で電車が止まった場合の情報収集などにお役立てください。

ところで今回初めてjQuery Mobileを使いました。(RC1が出たばかり!)
jQueryという名前が付いているのでJavaScriptでバリバリ作っていくのかと思ったら、読みこむだけで後はHTML要素の属性を見て勝手にいい感じにやってくれるというPrynスタイルでした。これはいいですね。jQuery UIよりさらにメソッドを進化した感じというか。

ついでにPCで見てもスマートフォンっぽく視えるようにしてみたんですけど、いかがですか?

AppEngine-Twitter / AppEngine-OAuthの動作サンプルに「乗換案内Bot」を追加

Google App Engine(Python)用ライブラリのAppEngine-Twitter / AppEngine-OAuthの動作サンプルに、新しいTwitter Botを追加した。

その名も乗換(道順)案内Bot

出発地点と目的地を告げると、Googleマップでその経路を調べてURLをリプライしてくれるBotだ。デフォルトは電車・飛行機での乗換案内だが、Googleマップに行ってしまえば車や徒歩でのルート案内も表示できる。

おまけにiPhone/iPadでも使えると思う。(未検証ですが。)

使い方はここを参照。

短縮URLにはBit.lyを使ったが、放っておいてもt.coで短縮してくれるんだっけ?まあいいや。

久しぶりのPythonでいろいろ忘れてた。嫌いではないけどなあ、Python。