is_float

(PHP 4, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

is_float変数の型が float かどうか調べる

説明

is_float(mixed $value): bool

与えられた変数の型が float かどうかを調べます。

注意:

変数が数値もしくは数値形式の文字列の場合 (フォームからの入力の場合は 常に文字列となります) 、is_numeric() を使用する必要があります。

パラメータ

value

評価する変数

戻り値

もし valuefloat 型 の場合 true、 そうでない場合は false を返します。

例1 is_float() の例

var_dump(is_float(27.25));
var_dump(is_float('abc'));
var_dump(is_float(23));
var_dump(is_float(23.5));
var_dump(is_float(1e7));  // 科学記法
var_dump(is_float(true));
?>

上の例の出力は以下となります。

bool(true)
bool(false)
bool(false)
bool(true)
bool(true)
bool(false)

参考

  • is_bool() - 変数が boolean であるかを調べる
  • is_int() - 変数が整数型かどうかを検査する
  • is_numeric() - 変数が数字または数値形式の文字列であるかを調べる
  • is_string() - 変数の型が文字列かどうかを調べる
  • is_array() - 変数が配列かどうかを検査する
  • is_object() - 変数がオブジェクトかどうかを検査する