is_object

(PHP 4, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

is_object変数がオブジェクトかどうかを検査する

説明

is_object(mixed $value): bool

与えられた変数がオブジェクトかどうかを調べます。

パラメータ

value

評価する変数。

戻り値

もし valueobject型 の場合 true、 そうでない場合は false を返します。

変更履歴

バージョン 説明
7.2.0 クラス定義が存在せず (__PHP_Incomplete_Class クラス)、 かつシリアライズ化されていないオブジェクトに対して、 is_object() 関数は true を返すようになりました。 これより前のバージョンでは、false を返していました。

例1 is_object() の例

<?php
// オブジェクトから配列を返す
// シンプルな関数を宣言します
function get_students($obj)
{
    if (!
is_object($obj)) {
        return 
false;
    }

    return 
$obj->students;
}

// 新しいクラスのインスタンスを宣言し、
// 値を設定します
$obj = new stdClass();
$obj->students = array('Kalle''Ross''Felipe');

var_dump(get_students(null));
var_dump(get_students($obj));
?>

参考

  • is_bool() - 変数が boolean であるかを調べる
  • is_int() - 変数が整数型かどうかを検査する
  • is_float() - 変数の型が float かどうか調べる
  • is_string() - 変数の型が文字列かどうかを調べる
  • is_array() - 変数が配列かどうかを検査する