ZipArchive::setPassword

(PHP 5 >= 5.6.0, PHP 7, PECL zip >= 1.12.4)

ZipArchive::setPasswordアクティブなアーカイブにパスワードを設定する

説明

public ZipArchive::setPassword ( string $password ) : bool

アクティブなアーカイブにパスワードを設定します。

パラメータ

password

アーカイブに使用されるパスワード。

返り値

成功した場合に TRUE を、失敗した場合に FALSE を返します。

注意

注意:

PHP 7.2.0 と libzip 1.2.0 以降では、パスワードはアーカイブを解凍するのに使われます。 そして、ZipArchive::setEncryptionName()ZipArchive::setEncryptionIndex() のデフォルトのパスワードとしても使われます。 これより前のバージョンでは、この関数はアーカイブの解凍のみに使うパスワードを設定していました。 つまり、パスワードで保護されていない ZipArchive をパスワードで保護された ZipArchive に変換していませんでした。

参考