ゼロと無限の間に

フリーでオープンソースなJavaScriptとかPHPとか。

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

何かありましたら、メールで連絡いただくか、ブログのどこかにコメント入れてくださいね ^_^

Menu

ゼロと無限の間に

はじめに

作った主なサイト

作った主な便利ツール(無料)

ログ (Blog)

web-editor

Webブラウザからサーバ上のテキストファイルを編集可能に - Web Editor

Web Editorとは?

Web Editorとは、Webブラウザでサーバ上のテキストファイルを編集するためのPHPです。
編集対象はとりあえずPHP、Ruby、HTML、JavaScript、CSSを想定していますが、CodePressが対応していれば簡単に増やせます。

ソースコードのハイライト等、エディタのユーザーインターフェイス・エンジンにはCodePressを使います。CodePressが無くても一応動作しますが、CodePress無しでは利用価値が激減です。(特にソフトタブが直入力できないのが痛いです。)

セキュリティ的な機能は無いので、絶対にWeb上で外部に公開しないでください。特にWindowsの場合などは酷いことになり得ます。意味が分からないなら使うのはやめましょう。

下記の環境で動作確認してますが、やっつけで作ったので適宜改良してください。

  • サーバ側
    • Windows + Apache + PHP5
    • CentOS + Apache + PHP5
  • クライアント側
    • Firefox2

スクリーンショット

こちらで見られます。

ライセンス

ライセンスはNYSLで。

インストール方法

  • Web Editor
    • Web EditorのソースからPHPのコードをコピーし、“editor.php”という名前でPHPファイルとして保存してください。
  • CodePress
    • CodePressからファイルを入手し、解凍したものをWeb Editorと同じディレクトリに置いてください。
  • File Tree for Web Editor
    • Web Editorのための簡易ファイル一覧ビューアです。
    • File Tree for Web EditorのソースからPHPのコードをコピーし、“tree.php”という名前でPHPファイルとして保存して、Web Editorと同じディレクトリに置いてください。
  • その他補足
    • 文字コードはUTF-8を想定してます。必要に応じて変更してください。
    • ファイル・ディレクトリの削除や権限変更等の機能は無いので、必要な場合は自分で機能を追加してください。
web-editor.txt · 最終更新: 2009/09/17 22:26 by dgbadmin