ゼロと無限の間に

フリーでオープンソースなJavaScriptとかPHPとか。

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

何かありましたら、メールで連絡いただくか、ブログのどこかにコメント入れてくださいね ^_^

Menu

ゼロと無限の間に

はじめに

作った主なサイト

作った主な便利ツール(無料)

ログ (Blog)

javascript:google-search-old-fashioned

文書の過去の版を表示しています。


Google検索結果をSearchWiki導入前の姿に戻すGreasemonkey - Google Search Old-Fashioned

更新履歴とコメントはGoogle Old-Fashioned Archive - ゼロと無限の間のログへどうぞ。

あちこちで不平不満悲鳴の聞こえるGoogle SearchWiki。個人的にはSearchWiki自体は嫌いではない(と同時に必要でもない)けど、CustomizeGoogleのフィルターが効かなくなるのが辛い。フィルター無しではGoogle検索結果は半分近くがゴミリンクになってしまうことを改めて思い知らされた。
これでは作業効率が悪い。

なので、Googleの検索結果をSearchWiki導入前の姿に戻すGreaseMonkeyを探したけど、なぜかどれもCustomizeGoogleのフィルターが有効にならない。
仕方ないので自分で作った。

URLに“hl=all”を付けるだけだけど 8-)
SearchWikiが全言語に対応された日には、このやり方は効かなくなるかもね :-X

ライセンス

インストール

ソースコード

// ==UserScript==
// @name        Google search old-fashioned
// @namespace   http://0-oo.net/
// @description Display old and good Google search result.
// @version     0.1.0
// @include     http://www.google.tld/search*
// @include     http://www.google.tld/custom*
// @include     http://www.google.tld/url*
// ==/UserScript==
//
// http://0-oo.net/sbox/javascript/google-search-date-limiter
// ( The MIT License )
//
(function() {
	if (location.href.match("hl=all")) {
		document.getElementById("res").style.marginLeft = "2em";
	} else {
		location.href += "&hl=all";
	}
})();
javascript/google-search-old-fashioned.1241700538.txt.gz · 最終更新: 2009/05/07 21:48 by dgbadmin