Page View Boardが新しいGoogle AppEngineのQuotaにひっかかった

Google AppEngineで動かしているサイト内アクセスランキングWidgetのPage View Boardが、急に機能しなくなりました。ソースコード公開用Wiki等で使います。正確に言うと、ランキングに表示される1週間のアクセス数が、急に少ない数字になってきたのです。

原因は、どうやら11/7からのGoogle AppEngineの価格改定に伴う無料枠の変更の影響のようです。
AppEngineのDashboardを見ると、「Datastore Write Operations」が100%で赤くなっていて、さらに、「Your application is at or near its free resource limits.  You should enable billing to avoid service interruption.」というメッセージも。

いきなり課金されないのは幸いです。

この変更はもちろん知っていたのですが、それでも自分のアプリがQuotaにひっかかるとは思っていませんでした。けっこうアクセス数のあるサイトでも使われ始めたことも原因の1つのようです。

対策として、とりあえずアプリをコピーしてもう1つ作り、自分のサイトではコピーしたのを使うようにしました。
これで元のアプリの方もQuotaに制限を回避できるようになればよいのですが…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。